メールアドレス

2005年07月26日

メールアドレスは個人情報か?

有名な話ですが、経済産業省のガイドラインではドメインで所属団体が分かり、アドレス部分で姓、名が分かるようなメールアドレスは個人情報に該当する、となっています。逆に言うとそのようなアドレス以外は個人情報ではないってことです。

非常に甘い見解だと思います。一般消費者向け事業を展開する企業のほとんどはメールアドレスは全て個人情報と定義しているでしょう。私もそうすべきだと思います。理由は

確実に個人にリーチできるから

です。どこの誰だか分からない(個人は特定できない)けど、悪徳業者は不正請求のメールを送信したりはできるのです。被害者がだまされて入金するかもしれないですし、メールアドレス変更などの手続きで費用がかかる可能性もあります。そもそも

「メールアドレスが漏洩しましたが、個人情報ではありません」

なんて堂々と言える企業が一般消費者向けのビジネスなんてやる資格ないですけどね。


しかし経済産業省のこの甘い見解で助かった企業が、例のカカクコムではないか、という説があります。真相は分かりませんが、私の崇拝する山崎氏の記事は本当に勉強になります。
個人情報保護法施行に伴う緊急事案を検証する
posted by CISO見習い at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個人情報保護




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ほっとけない 世界の貧しさ
当サイトでは頂く「トラックバック」は 訪問して頂いた方にとても、大変お役に立つ情報であると考えています。 そのため、記事に少しでも関係のある物に関しましては大歓迎ですが
■記事と全く関連がないと判断される物
■「宣伝」「誘導」を目的とした物

これらに該当すると判断される「トラックバック」つきましては「削除」させて頂いておりますのであらかじめご了承下さい。 同様に「宣伝と判断されるコメント」も削除させて頂きます。



これだけは知っておきたい個人情報保護
岡村 久道 鈴木 正朝
日本経済新聞社 (2005/01)
売り上げランキング: 3,036
おすすめ度の平均: 4.39
4 とりあえず本
4 フレームワークを知るには良い本
5 「これで十分!!」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。